NPO自立支援マーチ(合奏とダンス)
出演予定時間/13:10〜13:30

 マーチは、2001年5月「知的障害児のための音楽サークルマーチ」として知的にハンデを持つ学童の放課後活動を目的に江戸川区で発足しました。いまは70名の子どもたちがさまざまなプログラムの中で音楽に触れ、感じ、表現しながら、情緒・社会性・音楽性を育んでいます。同時に、知的障がい児(者)が地域の中で夢や目的を持って自立した生活が送れる社会の実現をめざし、活動しています。また、夢や憧れを現実とつなげていくメッセージコンサート「ぼくたちはここにいる!」を地元江戸川区で定期的に企画・主催し、マーチの子どもたちは毎回全員で舞台を作りあげています。今回はその中のアンサンブルクラスの子どもたちが演奏します。

NPO自立支援マーチのホームページはこちらです

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

野ばらの会・今井康裕(声楽)
出演予定時間/13:30〜13:40

 ウィーン少年合唱団の歌を聴き感銘を受け、独逸リートを訳するためドイツ語を独学で学ぶ。1987年声楽を間紀徹氏に師事、1998年地元若手音楽家とともに障害者と健常者がともに音楽を楽しむ「野ばらの会」を発足。他市内小中学校で歌とお話の講演、福祉施設に慰問、また各種イベントに出演しています。

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

コールチクタク(コーラス)
出演予定時間/13:40〜13:55

 私たち「コールチクタク」は、市川市障がい者支援課主催の文化講座(合唱講座)です。1981年国際障害者年に開催されて以来27年、障がい者と健常者が心寄せ合って歌い続けています。この町で人の愛とやさしさに支えられ、病院コンサートやチャリティ「みんなで歌いませんかコンサート」、また、市川私障会記念イベント、千葉県白井杖文化祭等々に出演し、共に歌う喜びや感動を分け合っています。

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

市川民話の会(民話の語り)
出演予定時間/1回目13:55〜14:00 2回目15:45〜15:50

 30余年の歴史を持つ会です。市川に伝わる話を古老から聞き取り、伝えるという活動をしています。伝える方法として、「市川のむかし話」の本を2冊、「市川の伝承民話」を第1集から8集まで発行しています。近年は、小・中学校での地域の話を聞かせて欲しいという要望が増え、会員が出かけていって“語り”をしています。公民館で“語り”をすると、中高年の方も多く参加されます。「手児奈」「百合姫」「平将門」等、少しでも多くの人に市川の話を知って欲しいです。

市川民話の会のホームページはこちらです

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

 1991年県立国分高校卒業後、2代目古今亭圓菊に入門、菊之丞を名乗る。1994年二つ目に昇進、1998年北とぴあ若手落語家競演会大賞受賞、2001年市川市市民文化賞奨励賞、2002年NHK新人演芸大賞。2003年初代古今亭菊之丞として真打昇進。寄席では、1時間も前からファンが並ぶほど人気が高く、落語会の若手ホープの一人で、「江戸・明治を感じさせる」噺家と言われている。得意ネタは、「代り目」「酢豆腐」「明烏」「愛宕山」など。

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

遊べ家すずめ(落語)
出演予定時間/14:45〜15:00

 高校(筑波大付属盲学校)の時に落語に接して、面白いと思い習い始めたのがきっかけで、それ以来、本職の治療院のかたわら、ボランティアで老人ホームや学校の文化祭などに出演したりしています。昭和59年には、仲間と落語の会「落笑会」を結成し活動。聞いてくれている皆さんが楽しんでくれるので、40年間落語が好きでやってきて、よかったと思うこの頃です。

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

ろうきん市川友の会(フラダンス)
出演予定時間/15:00〜15:15

 私たちは、ろうきんの2階で毎月第1木曜日午後1時半から3時まで、フラダンスの練習をしています(会員相互の練習なので費用はかからず友の会の会員なら誰でも参加できます)。
 練習場で、フラダンスの曲に身を委ね、リズムに合わせて身体を動かすいっときは、身も心もすっかりハワイ気分です。自然に笑顔も湧いてきます。年に一度の友の会親睦旅行でフラダンスを披露し交流を楽しみに励んでいます。今回は皆様との交流を楽しみに舞台に立ちます。

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

市川レンコンの会(歌と踊り)
出演予定時間/15:15〜15:30

 障害を持っていても楽しく生きがいを持てるよう、私たちは支援者のフォローを得ながら生活しています。作業所の仕事が終わったあとに月1回、ダンスの練習をしています。職員によるバンドと一緒に、いろいろな福祉施設でライブを行っています。一昨年はその活動が認められ、健康福祉市民賞を受賞しました。今回のために一生懸命練習しました。ノリノリで宜しく!

市川レンコンの会のホームページはこちらです

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

曽谷太極拳同好会(太極拳)
出演予定時間/15:30〜15:45

 太極拳はその源流といわれる陳式、楊式、武式、孫式、呉式などの伝統拳の他に普及用に作られた様々なものがあります。現代社会におけるストレス解消法、健康法としてその価値が認められ、愛好者が増えています。身体への気づきや発見があり、とても奥深く、楽しいものです。

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

サンワークぴあ(演奏・歌)
出演予定時間/15:50〜16:05

 サンワークぴあは、精神障害者のための、憩いを中心とした作業所です。仲間とつどい、のんびりと過ごすことができるアットホームな空間で、音楽や調理、ヨガなどのプログラムがあり自由に参加できます。「なごみカフェ」という喫茶店を運営していて、作業所以外の方々とも交流を楽しむことができます。カフェでは年に数回、夜のイベントも開催しています。市川税務署近くです。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

佃川燕也社中(大江戸玉すだれ)
出演予定時間/16:05〜16:20

 佃川流家元・佃川燕也率いる「大江戸玉すだれ」は、いわゆる南京玉すだれと同じ道具を用いますが、装束や口上に工夫を凝らし、“江戸前の粋”にこだわりを見せています。アメリカや台湾など海外公演の実績も数多く、門下生は全国に200名を超え、今年5月18日(日)には浅草公会堂にて、大江戸玉すだれ一門総出演による『百人の玉すだれⅡ』を開催します。三社祭見物を兼ねてお出かけください。今回はオリジナル演目より「かっぽれ玉すだれ」と「玉寿多れ縁起口上」の2席をご覧いただきます。

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

市川コミュニティバンド(生バンド演奏)
出演予定時間/16:25〜16:40

 歌謡曲、アニメソング、映画音楽などいろいろなジャンルの音楽を生演奏で披露します。

| ホームに戻る | ページトップに戻る |

あらい舞明日華(ソーラン踊り)
出演予定時間/16:45〜17:00

 当チームは、平成17年1月に市川市南行徳の新井地区の住民によって結成されました。デビューは、埼玉県八潮市で行われた「ともに福祉会」主催、民謡歌手・伊藤多喜雄のチャリティコンサートです。演目はソーラン踊りの分野で、民謡系を中心に、動きのあるアクティブな踊りを披露しています。関東地方を中心に、日本郷土民謡全国大会からデイケア・サービス、地域老人会、特別養護老人ホーム等の慰問まで、1年間を通じて各方面に精力的に活動しています。

| ホームに戻る | ページトップに戻る |